ブログ blog

  • 石臼挽き 香りそば  みつまる

カテゴリー:ブログ

田原市は赤石町辺りに今年4月ころ新規オープンした、蕎麦みつまるへ行ってきました。スーパーやまなかの裏手に当たります。

ボクは麺類の中でいちばん好きなのが日本蕎麦です。夏でも冬でも季節問わず注文は必ず、ざるそば。蕎麦に関してはちょっとうるさいですぞ!・・・声が大きいだけかも(笑)

店内は新規オープンともあり、とっても綺麗です。メニューもよくできていて見た目も美味しそうな画像を使っています。ボクが注文したのは、もちろんざるそば。まぁちょこっとアナゴの天ぷらも付いておりますが(笑)しかしこのアナゴは生1匹をそのまま使っており、新鮮そのものです。

ざるそばは、見た目も綺麗に盛られておりビジュアル的には良い。さて、いざ食してみると手打ち蕎麦だと期待していたのに、そうではありませんでした。しかし蕎麦粉は白い部分をふんだんに使用した更級蕎麦。ボク好みです。割合はハッキリとはわかりませんが、おそらく6割~7割の蕎麦粉ではないかと思われます。まぁ普通に旨い。

ただ汁は一般的に甘めかな。もし蕎麦粉を多く使用している蕎麦だと故意に醤油っぽさを強調したものが合うのですが、そうではなく、広く万人受けを狙った汁なのかな。手打ち蕎麦だとたくさんの量が作れないし、手間の割に売り上げが上がらないのがデメリット。作り手もその辺りを踏まえての蕎麦なのでしょうね。

店も綺麗だし、アレンジもまぁまぁ。蕎麦は手打ちではないものの、そこそこ良いものを作っています。天ぷらも生のアナゴ1匹を使い、他店との違いを鮮明にしていることろを見ると、やる気の真剣さが伝わってきました。

また食べに行くと思います^^

Go To Top