ブログblog

カテゴリー:食べ歩き

P1020213P1020214P1020215P1020217

3月14日現在、朝から桜まつりの支度です。地元ロータリークラブを始め、町づくり委員会、商工会婦人部、商工会青年部が必死で支度をしている中、雨が降ってきました。雨量はそんなに多くなく、午後からは日差しも見えてきたのですが、それでも容赦なく観光客の出足を悪くしたようです。

美味しいものを売りに来ているたくさんの業者さんのためにも明日15日(日)は良い天気を期待したいものです。

カテゴリー:食べ歩き

桜まつり3桜まつり2桜まつり1

先日の7日(土)8日(日)渥美半島田原市福江町において桜まつりが開催されました。免々田川(めめだがわ)沿い見事に咲いた河津桜は今が満開。10年前、地元ロータリークラブの皆さんが植樹して、こつこつと手入れをしてきました。年々観光客も増えてきていますが、この週末14(土)15(日)もたくさんの観光客でいっぱいになると思います。本会場にはいろんな食べ物も用意してあるそうですよ。一足先に春を感じに渥美半島へ来てはいかがですか~

カテゴリー:食べ歩き

芳乃家1芳乃家2芳乃家6

芳乃家3芳乃家5

何だこれ!!?? 先日TVを見ていたら、幅の広~~いきしめんを出している店を紹介していたので、膳は急げ!さっそく行ってきました。

名古屋は昭和区桜山町にある芳乃家。地下鉄桜山通り線御器所駅から徒歩10分程度の所にあります。一見普通の食堂なのですが、やっぱり普通の食堂です(笑)初老のご夫婦が2人で切り盛りしています。とっても良い人みたいです。

ご覧のとおり普通のきしめんとは掛け離れていますが、これがビックリ!幅が5cmくらいあり、しかも手打ですよ!見た感じ美味しそうではないのですが、何と・・・もちもちした食感がたまらないのです。ただ日本人独特の、ずずず~~っと音を立ててすすることは不可能ですけどね(笑)ただただモグモグと食べるのみ。しかしまぁ、これが旨いから許せちゃうんだよなぁ。

小さな食堂なのですが、ここでないと出せない物を持って頑張っているようです。応援したくなるんだよなぁ~こういう店。

カテゴリー:食べ歩き

DSCN2779DSCN2780

風邪をひいたり、ぼーっと(笑)していたら、もう3月になってしまいました。雨ごとに少しずつ気温も上がっているような気がする今日この頃。地元、免々田川(めめだがわ)の岸沿いには河津桜がぼちぼち咲き始めています。

一人で留守番をしていたある夜、食べるものがなくて、とっさの思いつきで作った温かい蕎麦。商売上、かえし(醤油、砂糖、味醂を煮たもの)と鰹ダシは常にあるので汁を作るのも簡単です。あとは茹で蕎麦をさっとボイルして・・・その前に、その日の昼、母が揚げてくれたエビ天の残りも(笑)鶏肉からは良い油が出て汁も一味上がります。手前ミソですが、自分で作った蕎麦は旨かった!

ちなみに商品の茹で蕎麦ですが、世界的な蕎麦粉の高騰で今月から少し値上げをさせてもらっております。もうすぐですがパッケージもリニューアルされます。

カテゴリー:食べ歩き

ポデーレ1ポデーレ2ポデーレ4ポデーレ6

ポデーレ8ポデーレ10ポデーレ11ポデーレ12

世の中には気になるお店があるものです。例えば美味しくて評判の良い店、毎日のように行列ができる店、駐車場に車がいっぱいある店、いろいろですが、ご多分に漏れずボクも以前から気になる店があったので今回行ってみました。

豊橋はイトーヨーカドー近くにあるイタリアンのポデーレというレストランです。店の前を通るたびに駐車場にたくさんの車を見かけたことがなかったのです。場所的に悪いわけでもなく、駐車場も広くて入りやすそうだし、出やすそうだし、店の造りも悪くない。見た目、雰囲気がよさそうなのに何故なんだろう?といつも思っていました。

店に入ったのが午後7時ごろ。お客はボクらと別の一組だけ。やっぱりこの店は美味しくなく評判がよくないのかなぁと不安に思いながら注文したマルゲリータ。豊橋ではここだけだというイタリアから取り寄せた石窯で焼いています。注文を受けてから生地を練っているようで、その作業の様子も覗えました。

生地は薄目ですが、食べると・・・えええ!旨いじゃないかww 大げさじゃないけど今まで食べたピザの中ではベスト1かも?その前に食べたサラダも野菜はパリパリ、ドレッシングも自家製で酸っぱすぎず、甘すぎずで好評化。オイル系パスタ2種も予想以上に旨い。

店の造りも木を基調とした落ち着いた雰囲気だし、桟にホコリも一切ないし、店内の装飾もオシャレだし、トイレも綺麗で男女別になってるし、経営している60代前半と思しきご夫婦も応対は良いし、返って非を見つけることができないほどなのにと思っていたところ、この後普通にお客が入ってくるのでした。

評判が悪くて暇な店なのかと思っていたのに(笑)意表を突かれた感じです。後からいろんな人に聞いてみると、昼間のランチはかなりのお客を取っているとのこと。そういえばボクは夜しか前を通らないしな(笑)

忙しい店を検証するだけではなく、暇な店も調べてみることも大事なことです。だけど今回は思わぬ展開となったイタリアンレストラン・ポデーレ。お世辞ではなく、またすぐ行ってみたいと思うほど美味しくてステキな店でした!

カテゴリー:食べ歩き

DSCN2740DSCN2736DSCN2737DSCN2738

一年でいちばん寒い中、久々に外出をしましたですよ!豊橋は牛川町にある  i  am  cafe  。以前プレオープンの時お邪魔して以来今回が2度目。

比較的若い客層が多い中、ボクはアルコールが飲めないのでホットコーヒーとパンケーキを注文。特にパンケーキは本場ハワイにも負けないほどの見映えと美味しさ。実はここへ来る前に某焼き肉屋で腹いっぱい食べてきたあとだったのですが、それでもペロっと平らげたのでした。デザートってやっぱり別腹のようですね(笑)

以前お邪魔した頃より店内の装飾がオシャレでカッコよくないっていました。それとマスターと思われる人物が超イケメンだしスタッフも若いし、豊橋にあってはもったいないほど。

たまにはこんなオシャレなカフェで、お酒やコーヒーを飲んでユックリ時間を過ごすのも決して贅沢ではありませんよね。

カテゴリー:食べ歩き

あんかけスパ2あんかけスパ1

名古屋、豊橋名物の、あんかけスパゲティを作ってみました。地元豊橋では商社ヤマニフーズが主に取り扱っている商品で有名です。

茹であげた後、麺自体にオリーブオイルでコーティングせよ!とヤマニフーズ社長直々の通達をもらっていたので、今回はそうさせてもらいましたよ(笑)

味はさすがです!ちょっとピリ辛でコクのあるソースは太麺によく絡み、相性はバツグン。まさにクセになる味とはこのこと。トッピングにはウインナーとスクランブルエッグを長男の嫁が用意してくれ、旨さも一味アップです。

あ~食べたばかりなのに、また食べたくなった(笑)

カテゴリー:食べ歩き

DSCN2723DSCN2724

寒くて寒くてそうそう外出などできません。最近は家の中で丸くなっております(笑)

友人の寿司屋のK君が今朝うちの事務所に現れました。北海度産小麦で奥さんが作った焼き立ての自家製パンを持ってきてくれたのです。これには感動!うちの家族は大のパン好き。

ご覧のとおり、まるでプロのパン屋の商品そのもの。しかもパン生地がもちもちしているし丁寧なんですよね。人間性そのものがこのパンに表れているようです。

K君と奥さんが作った料理、寿司が旨いのはもちろんのこと、ピザや鳥の唐揚げ、スイーツも絶品なのです。ボクもそうなのですが、それ以上に食通。ジャンルは違えど、どんな物を作るにしても真剣に丁寧に心を込めないと美味しいものはできませんよね。

いや~参りましたK君!初めての手作りパン、マジで旨かった~!また食べたいので(笑)お待ちしとります(*≧m≦*)ププッ

カテゴリー:食べ歩き

まるごと蕎麦②まるごと蕎麦③

さ~!いよいよ2月です。2月といえば明日は節分。あちこちから梅の開花情報も伝わってきます。春も近いかもしれませんね。

スポットアイテムではありますが、節分用に「開運まるごと蕎麦」の紹介です。蕎麦粉の他に蕎麦殻、蕎麦の甘皮、蕎麦の若葉の粉末が入っており原価はハッキリいって高いです(笑)でも旨いです!

ほんでもって、地元曹洞宗のお寺、潮音寺でご祈祷をして頂いた有難い蕎麦粉なのです。ご祈祷料もまぁまぁの値ですぞ(笑)

まだ遅くない!この蕎麦を食べて今年の運を開いてください。(⌒▽⌒)アハハ!

 

カテゴリー:食べ歩き

DSCN2581DSCN2583DSCN2585DSCN2584

2015年、もう一か月が経ちました。年齢とともに時間が過ぎるのが早く感じますね。

先日、名古屋のお得意様主催の食品セミナーに出席してきました。朝10時ごろ家を出て、途中昼ごはんに立ち寄った伊勢湾岸自動車道の刈谷サービスエリア。綺麗なのですが観覧車、必要なのかなあ(笑)

名古屋のド真ん中にあるウィルあいちに着いたのが午後1時ごろ。名古屋生活クラブwww.nagoyaseikatsuclub.com/今回のセミナーは有機栽培、無農薬、放射能についてがテーマでした。遠くは青森、秋田、福島、石川などから生産者さんがたくさん来てお話をしてくださいました。

その後の懇親会では、無添加魚介しょうゆラーメンの振る舞いをさせていただき、たくさんの会員の方と直接お会いすることができました。とても貴重で有意義な時間を過ごさせてもらいました。

会員の皆様、今後ともどうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

Go To Top